TOP >  施設利用約款
オンライン予約 お一人様予約 ゴルフ場天気 ウェザーニュース コンペ割引 WEB会員簿種 大好評!レディースティー Facebook

Rules施設利用約款

第1条(本約款の適用)

当ゴルフ場施設をご利用になる会員およびゲスト(以下両者を「お客様」という。)は、安全で快適なプレーをお楽しみいただくために、ゴルフ規則(日本ゴルフ協会規定)、ゴルフ場が定める規則等のほか、本約款をお守りくださるようお願い申し上げます。

第2条(施設利用)

当ゴルフ場施設をご利用になるお客様は、利用当日スタート30分前までにフロントにおいて次の利用登録手続きをお願いいたします。これにより当ゴルフ場は施設利用をお引受けすることになります。

  1. お客様に会員証の提示、もしくは当ゴルフ場所定の署名簿にご本人様の氏名・住所・その他当ゴルフ場が必要と認める事項を記入していただくことにより利用登録手続きを行います。
  2. 当ゴルフ場の利用に関する責任は、前項の登録を行ったその時から始まり、利用料金精算により終わります。
  3. お客様が、本約款に従わないために発生した事故に関しては、当ゴルフ場は一切の責任を負いません。

第3条(料金の支払い)

利用料金は、原則として利用当日、現金またはクレジットカードによりお支払い願います。
なお、パック料金等の支払いについては別途定めることとします。

第4条(指示厳守)

プレーを安全・快適に進行していただくために、従業員の指示には必ず従ってください。

第5条(利用お断り)

当ゴルフ場は、次の場合には施設のご利用ならびに、ご利用の継続をお断りすることがあります。

  1. 予約されていないとき。
  2. 天災・気象の異常(暴風雨・降雪・雷等)その他やむを得ない事情によりゴルフ場をクローズするとき、またはプレーの継続ができないとき。
  3. 当ゴルフ場の名誉を毀損し、または秩序もしくは善良な風俗に反する服装・行為のある場合およびその恐れがあると認められるとき。
  4. 偽名または他人の名義で予約が行われたとき。
  5. 技術が著しく未熟であり、他のプレーヤーの進行に支障をきたすと判断したとき。
  6. 犯罪行為常習者と認められるとき。
  7. 泥酔、または身体に入れ墨をしているとき。
  8. プレー料金、キャンセル料等の支払いをしなかった場合および拒否したとき。
  9. その他会社が定める規則、本約款等に違反したとき、ならびに当ゴルフ場の施設を利用されることが好ましくないと認められるとき。

第6条(暴力団員等の入場、施設利用の拒否)

当ゴルフ場は、いわゆる暴力団と称される組織および暴力団の構成員と認められる者ならびに暴力団関係者の入場および施設利用を、固くお断りいたします。予約後認知したときはその契約を無効とし、施設の利用開始後認知したときは直ちに退場していただきます。

第7条(プレー中止に伴う利用料金)

1.お客様自身の判断・都合でプレーを中止した場合は、通常の料金をお支払いいただきます。 雨、雪、雷等により、当ゴルフ場がプレーの中止をお願いした場合は、次の料金をお支払いいただきます。

  1. 1~3ホール目をプレー中の場合 無料
  2. 4~9ホール目をプレー中の場合 (通常料金-利用税)×25%料
  3. 10~18ホール目をプレー中の場合 (通常料金-利用税)×50%
    なお、キャディフィにつきましても、上記に準じるものとします。

2.前条および前項の規定による利用の取り消しあるいはプレー中止のため、お客様がこれにより損害を受けた場合においても、当ゴルフ場はその損害を賠償する責任は負いません。

第8条(金銭その他貴重品)

お客様の金銭その他貴重品の取り扱いについては、次のとおりとします。

  1. 金銭その他貴重品等は、必ず貴重品ロッカーもしくはフロントにお預けください。
  2. 貴重品ロッカーをご利用の場合は暗証番号にて施錠し確認のうえご利用ください。
  3. フロントに貴重品を預ける場合は、当ゴルフ場所定の封筒に入れ記名のうえ、お預けください。
    その際、フロントより預り証を発行いたします。
  4. 前項のお預かり品は、預り証をご持参の方に対して預り証と引換にお返しいたします。引換え者署名は引換時、フロントにて行ってください。これにより当ゴルフ場のお預かり品に対する責任は免責されたことになります。
  5. 預り証を紛失した場合は、直ちに届け出てください。なお、届け出前に第三者により貴重品が引き換えられた場合でも、当ゴルフ場は一切の責任を負いません。
  6. 第1項以外の保管方法による遺失については、当ゴルフ場は一切の責任を負いません。
  7. 当ゴルフ場内で発見された遺失物の処置は、法令に基づいてお取り扱いさせていただきます。

第9条(自動車等)

駐車場等での自動車および積載物の盗難、損害等については、当ゴルフ場は一切の責任を負いません。

第10条(ロッカー)

ロッカーは必ず施錠し確認のうえ使用してください。なお、収容品の破損・遺失については、当ゴルフ場は一切の責任を負いません。なお、当ゴルフ場が必要と認めたときはロッカーを開扉し点検することがあります。

第11条(危険防止とエチケット・マナーの遵守)

お客様は、プレー中のすべての行動に責任をお持ちください。また、エチケット・マナー・ルールを守り、すべてご自身の判断と責任においてプレーしていただきます。
プレー中に自らもしくは他のお客様に損害を与え、または施設等に破損を与えた場合は、お客様自身の責任において解決していただき、当ゴルフ場はその損害を賠償する責任は負いません。

第12条(ティーグランドにおける素振りについて)

クラブの素振りは、ティーマークのあるティーグランド内または特に指定された場所以外ではなさらないでください。
打球されるお客様以外は、みだりにティーグランドに立ち入らないでください。

第13条(飛距離の確認)

先行組に対しては、後続組のお客様は、自己の飛距離をご自身で判断して、安全を確認のうえ、先行組に絶対に打ち込まないよう注意して打球してください。
なお、ブルーティから250ヤード地点に吹流しを設置しておりますので、飛距離の参考にしてください。
また、2番ホールにおきましてはティーグランド脇に設置してあるモニターを確認のうえ、打球してください。

第14条(打者の前方にでないこと)

同伴者の方は、打者の前方に絶対に出ないでください。また打球にはよく注意して危険を避けるように心掛けてください。

第15条(隣接ホールへの打ち込み)

隣接ホールへの打ち込みは特に危険ですから、お客様自身で打球の飛距離、方向について適切に判断し慎重に打球してください。隣接ホールへ打ち込んだ場合は、そのホールのお客様または自己の同伴者にも充分注意し合図のうえ、プレーの邪魔にならないようにしてください。

第16条(安全な場所への退避)

後続組に対して打球させるときは、先行組のお客様は、後続組の打者全員が打ち終わるまで安全な場所へ退避してください。

第17条(ホールアウト後の退去)

ホールアウトした場合は、直ちにグリーンを去り、コース内の標識等に従い、後続組の打者に対して安全な場所を通り、次のホールへ進んでください。

第18条(雷鳴があった場合)

雷鳴があった場合または雷襲来警報がだされた場合は、直ちにプレーを中断し、クラブハウス・休憩所・避雷小屋等の避難施設に避難してください。

第19条(乗用カート操作)

当ゴルフ場は、5人乗り電磁誘導乗用カートを使用しておりますので、下記の事項を遵守するとともに、従業員の指示に従い、安全操作を行ってください。

  1. 所定の乗用定員内で走行してください。
  2. エチケット・マナーを遵守し、他のお客様の妨げにならないよう操作してください。
  3. 乗用カートに故障、またはその恐れがある場合には従業員にお申し出ください。
  4. お客様の故意・過失で生じた事故については、当ゴルフ場は一切の責任を負いません。
  5. 信号およびコース内の標識等に従ってください。

第20条(火気使用の禁止)

コース内やクラブハウス内の火気使用は所定場所以外は厳禁とします。
マッチの燃えがら、煙草の吸いがらは必ずよく消して灰皿にお入れください。

第21条(ゴルフクラブ等の確認)

お客様のゴルフクラブについては、プレー開始前およびプレー終了後にお客様ご自身で確認してください。
ゴルフクラブの紛失、損傷等については、当ゴルフ場は一切の責任を負いません。

第22条(施設への損害、備品等の持ち出しの禁止)

お客様の故意または過失により、当ゴルフ場の施設等に損害を与えた場合は、その損害を賠償していただきます。
また当ゴルフ場施設の器具、備品等を持ち出した場合も同様とさせていただきます。

第23条(施設内への持ち込み禁止)

当ゴルフ場施設内へ次のものを持ち込むことは堅くお断りいたします。

  1. 火薬および揮発油等発火・引火・爆発のおそれのあるもの
  2. 鉄砲・刀剣等
  3. 騒音を発するもの
  4. 悪臭を放つもの
  5. ペット

第24条(行為の禁止)

ゴルフ場施設内では次の行為は堅くお断りいたします。

  1. 賭博その他風紀を乱す行為言動
  2. 他のお客様・従業員に迷惑を及ぼしまたは不快感を与えるような行為言動
  3. 物品の販売・広告宣伝行為(当ゴルフ場が許可した場合は除く。)
  4. 利用者以外のコース内立入(当ゴルフ場が許可した場合は除く。)
    (なお、特に許可した場合であっても利用者以外が傷害等の被害を受けた場合、当ゴルフ場は、損害賠償等一切の責任を負いません。)
  5. スタート時間前またはプレー終了後のコース内立入
  6. 動植物の採取
  7. 立入禁止区域への進入
  8. 無許可の写真撮影・録音等

第25条(宅配便の取り扱い)

宅配便によるゴルフクラブ、バッグ、シューズケース等のお取り次ぎはいたしますが、物品の損失、損傷等については、当ゴルフ場は一切の責任を負いません。

第26条(変更)

会社は施設運営上の必要に応じて合理的かつ適正な範囲で本約款を変更することができるものとします。

第27条(信義則)

本約款、会社が定める規則、その他ゴルフ規則等に定めのない事項についてはゴルフプレーヤー精神にのっとり信義・誠実の原則に従って解決されるものといたします。

付則 本約款は平成14年4月1日から施行します。

改正 平成28年6月15日

オンライン予約 お一人様予約 ゴルフ場天気 ウェザーニュース コンペ割引 WEB会員募集 大好評!レディースティー Facebook
上に戻る